about me(お店とオーナーについて)

HPをご覧頂きありがとうございます。

お店に来たら、ぜひオーナーに話しかけてください。

カウンターは緊張すると思いますが、気さくなオーナーです.

雑談でも質問でも何でもOKです、忙しいときはゆっくりお話出来ないかもしれませんが

少しでもお話出来れば嬉しいです。

さて、お店はメニューや写真、コンセプトを見て頂ければ

ある程度イメージ出来ると思いますので、私自身についてお話します。

 

出身は大阪です、年齢は40代とだけ書いておきましょう・・・・

若い頃は、親友がお好み焼店(大阪豊中 老舗とん平)の息子だったので

その店でたこ焼き屋やお手伝いをしていました。

その後は、マスコミ関係や工場で働いていましたが

2007年に前記した親友を頼り、岐阜でお好み焼店を出店しようと思い大阪で修行しました。

しかし思うようにいかず、岐阜に帰って来て、また工場で働いていました。

働きながら、店舗開店可能性の調査や準備をしていました。

改めて、お好み焼、粉もん、鉄板の良いところや自分自身がそれらが好きなことに気づきました。

お好み焼店を開店したいと強く願い、今回何とか開店にたどり着けました。

鉄板焼き、粉もんのおいしさ、おもしろさ、良い点を伝えるべく、自身を鉄板家と表現しています。

また、洋画が好きで(邦画はほとんど見ません)moviegoer(映画館通いの映画ファン)です。

それと、やはりちょっと変わったところでは、忌野清志郎愛好家ですね。

こちらは小学生の高学年から聴いていますので、愛好家と名乗っても良いと思っています。

そんなこんなで、鉄板や洋画、清志郎のことなど話しかけてください。

テーブルで家族や友人、仲間と落ち着いておくつろぎ下さい。

イベントなどもお店で出来ることは、相談させて頂きますのでご相談ください。

今までと、これからの粉もんでみなさまが少しでも楽しんで頂ければ幸いです。